カミソリ・脱毛サロン(ジェイエステ)・家庭用脱毛器イーモ(20代後半)

中学生になってから自分のムダ毛が気になりだしました。
制服はもちろんスカートで一年中、足をさらけ出した状態になります。
腕やわきの毛も気になりますが、脚のすね毛はとくに気にしていました。
2~3日でちくちく生え出してくるので、人に見られないようにまめに処理が必要でした。
基本的にお風呂に入ったときにカミソリで処理していました。
足や腕の毛を気にしだすと、あちこちのムダ毛だらけに思えました。
それまで気にしていなかった、お腹や顔回りや背中まですべて処理したかったですが、顔は傷付けても嫌だし、背中は見えないし届かないしで、自分での処理に限界を感じました。
大人になったらいつか脱毛サロンで全身脱毛したいと思うようになりました。
また、長年カミソリで処理していたためか、肌がカミソリ負けをおこして荒れてしまうことがありました。荒れると乾燥もしやすくなるし、埋もれ毛ができてしまったりします。
肌のことを考えるなら、やはり永久脱毛がいいなと思いました。
社会人になって一年目の19歳のときに、念願の脱毛サロンに行くことにしました。
わきの脱毛が2年コースで、8回の施術を受けられるもので1200円という値段だったので、安いと思いジェイエステティックへ通うことにしました。
ですが、全身脱毛となると30万円程かかるとのことで、車を買ったばかりでお金のなかった私は、全身脱毛を断念してわきだけのコースを申し込みました。
光脱毛というものが始めてだったので、脱毛の効果も分からない施術に大金を払う勇気もありませんでした。
2年間のコースを終え、痛みも少ないし、わきの毛はまだ数本生えてきますが、十分効果のあるものでした。施術には満足しました。
それから家庭用脱毛器のイーモというものがあることを知りました。
効果を感じられた光脱毛を家でできるのです。
7万円と高価なものでしたが、サロンで全身脱毛するよりはかなり安くなるため、思い切って購入しました。
今はカミソリでも処理しながら、家庭用脱毛器でちょくちょく脱毛しています。
自分で行う手間はありますが、好きな時に行えるので、満足しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です