veetのバスタイム除毛クリーム  カミソリ 毛抜き(40代後半)

ムダ毛の悩みは、だいたいが脇とか、足のスネの部分が多いかと思います。私もその部位は悩みの中に入っていますが、私にとってムダ毛の一番の悩みは、手の指の毛です。
指のムダ毛に関しては、そんなに気になっていなく、脇や足のスネといった部位は、毎日のようにケアをしてました。自分の手の指の毛って、意外と人に言われるまで気づかなかったりします。そんな私の指の毛を指摘したのは、お付き合いをしていた男性でした。いきなり、なんで指にムダ毛があるの?って聞かれたのです。何を言われているのかわからなかったのですが、よく見ると、自分の指の毛がこんなにあることに気づいたのです。そのお付き合いしていた男性の手も指もとても綺麗で、ムダ毛がなかったのです。二人の手を比べた時、顔がカーッと赤くなったのを、多分一生忘れることはないと思います。それから、指の毛のムダ毛に対して、厳しくなっていきました。
私の手の指のムダ毛は、男性並みにあり、毛も太いのです。目立つと自分でも思います。指の毛が生えている面積は、体全体からみたら、ほんの少しなのに、なんで指にこんなにムダ毛があるのか不思議です。
さらに、私は、接客の仕事をしているので、手をお客様に見られることがあります。ムダ毛のケアだけでなく、手自体をきれいにケアをしなくてはいけないのです。指の毛のケアは、基本的に、除毛クリームで行い、気になる太い毛などは、毛抜きで抜いていきます。脱毛後はとてもきれいになるのですが、脱毛してから二日くらいしてくると、毛が生え始めてくるのです。この状態が、一番汚いというか、一番目立ってきます。1、2ミリの太い毛が直立している状態なのです。ほぼ毎日のケアをしないと、きれいな状態が維持できないくらいです。
多分、サロンなどにいって脱毛したほうがいいのだと思います。ケチな私はなかなか決断ができないのです。そこで家庭用のフラッシュ脱毛を購入してみたのです。脱毛したい箇所に機械を当てて光を照射するのですが、これが、指の場合、照射できないことが多いのです。照射する場所に皮膚がきちんと当たってないとダメなようで、うまくいきません。照射できたとしても、脱毛に成功したという実感もなく、結局、毎日のように脱毛のケアをしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です